BLOGブログ

脱毛後に残るデリケートゾーンの黒ずみについて・・・

最近は30度超えの暑い日もでてきて、そろそろ夏にむけて脱毛を考える方も多いのではないでしょうか🌞?

当院でも夏は脱毛の人気シーズンなので脱毛のカウンセリングに来られる方が多いのですが、

 

その中で皆さんがひっそりと悩まれているのが、、、デリケートゾーンの黒ずみについて😢!!!

最近はデリケートゾーンのケアができる商品も多くはなってきますが、顔とは違い摩擦もおおく肌質も固いので中々ホームケアで綺麗するのは難しいですよね・・・(´・ω・`)

そこで私からお勧めしたいのが、

レーザートーニング(メドライトC6)🤩!!!

レーザートーニングと聞くと顔だけしかできないイメージを持たれている方も多いかと思いますが、

実は粘膜や過度に色素の濃いところ以外は基本的に照射でき、なおかつレーザーの照射面が本当に細かいので少しくぼんでる所や範囲が狭いところにもキレイに照射することができる優れものなんです✨✨

たとえば手の指の関節にでやすいちょっとしたくすみやヒップの黒ずみにも効果あり🍑!!!

なので、デリケートゾーン(鼠径部)の黒ずみにもしっかり回数照射していくことでメラニンが分解され元の肌色を取り戻すことができます💖

せっかく脱毛したのに肌が黒いままだともったいないですよね・・・(´;ω;`)

 

脱毛だけで満足せずにもう一歩先の美肌を目指して頑張りましょう😊♪♪

 

ただ、黒い毛の生えてるところにレーザーをあてるともちろん痛みもすごくありますし、炎症もおきかゆくもなってしまうので脱毛完了後がおすすめです💦

 

※ご予約について

ネット予約でみると予約が埋まっていてもお電話だと予約が取れる事が多い為お急ぎの方は電話予約をお勧めします。